現場どたばた日記
仙台・リフォーム・現場・情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮城県仙台市泉区デザインリフォーム工事進捗状況

 解体工事が始まりました。
年末お引渡しと言うことで、スケジュール的には一つもミスは出来ません。


今回は部屋割りを大きく取るということで、構造体にも手を加えます。
重要なのは、建物を強くしながら大空間を創造する。事です。


築30年ですがしっかりした施工がされており、断熱材が入っておりました。
出窓廻り
勝手口付近

真ん中に見えてる柱を抜くことが出来ないために活かすデザインに致しました。
飾り棚解体

洗面脱衣場の扉位置を変える為に解体
洗面所廻り

お施主様T様はこの太鼓梁を見せたくて今回のデザインとなりました。
台所天井
和室天井

微妙に狭かった浴室も今回はあったかシステムバスに取り替えます。
浴室解体


こんな感じで現在進んでおります。


お打合せではオール電化で話を進めておりました。
がどうしてもイニシャルコスト(初期経費)がかかってしまう。
光熱費はぐっとお安くなりますが・・・


で、泣く泣く石油給湯器に・・・
T様いわく『10年後に壊れたときにはエコキュートにします・・・』
と、チョットさびしそうに言われました。


ところが!!
電化機器のリース契約って皆様ご存知でしたか?
エコキュートやIHクッキングヒーターのリースってあるんですよ。
詳しくは、お問合せください。


で、T様にご相談。一発OK!オール電化リフォームにすることが出来ました。


と言うことで、今日はここまで。

過去の事例はこちらです。
部位別でご紹介させていただいております。


****************************
毎日のブログの励みになります。
↓ランキングにご協力ください。


にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 地域生活ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 現場どたばた日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。